ホーム > 事例紹介 > 共同住宅の事例 アトラス新宿柏木
アトラス新宿柏木

住戸は、南向き、東向き、西向きのコの字プランとし、共用廊下が中庭に面するよう配棟しました。

中庭部分はタイル張りとし、シンボルツリーを植え住民の憩いの空間となるよう演出しました。

外観はホワイト系のタイルをベースに、ブラック・グレー系等をアクセント色として使い、またバルコニーの手摺はガラス手摺とし、洗練された外観となるよう設計しました。