ホーム > 事例紹介 > 共同住宅の事例 上池袋マンション

もともと計画地には木造2階建ての一戸建て住宅が建っていました。住宅の老朽化が進み建て替えの検討をしていたFさんでしたが、池袋駅から徒歩圏という立地条件の良さもあり、高層化して中間階に賃貸マンションを設け、最上階に自宅を設ける計画としました。

当初はサブリースによる一括借り上げ経営をしておられましたが、現在では地元不動産業者などで賃貸募集をかけ、ご自身でマンション管理をされているとのことです。